GET PDF
PDFファイルを開くにはAdobe Reader(無償配布)が必要です。
 


今月のおはなし

夏に向かっている事を感じる暑さの毎日です。
子ども達は虫取り網と虫かごを持って、運動場のバッタやちょうちょを追いかけています。

〜ヒキガエルとトカゲ〜
子どもの家からヒキガエルとトカゲがやってきました。
子ども達は飼う気満々!
「何食べるの?」
「どうやって食べるの?」
そして、子ども達は興味津々です。
先生に「生きてる虫を食べるんだって」と聞くと、毎日せっせと運動場で虫探しです。バッタにダンゴムシ、クモにちょうちょ…虫をみつけたら、まずはカエルとトカゲの飼育ケースへ持っていきます。
大きな口でパックと食べるヒキガエル。トカゲも小さなバッタを上手に食べます。食べる姿をじっとみつめる子ども達。
「トカゲはバッタ食べるね?」
「バッタは何食べるの?」…と子ども達からの質問。
「トカゲのお腹って、こういう色なんだ…」
「カエルの背中って何が付いてるの?」

色々な虫に触れる機会のある下牧こども園ですが、こうしてじっくり観察してみると、子ども達の興味が色々な所にわいてきます。
トカゲが卵を産んだ時には、子どもも職員も大興奮!!感動でした!!

しばらく、カエルとトカゲの飼育・観察をしていきます。

>>  プライバシーポリシー  << >>  財務について  << >>  行動計画  <<