下牧保育園の紹介
保育理念
保育理念
大きい子と小さい子が一緒になって、鬼ごっこやボール遊び、季節の遊びを楽しみます。
   
  ( 和太鼓 )
  みんなで力をあわせて、ひとつの曲を作りあげる喜びをあじわいます。 
  太鼓にむかう凛とした姿勢を大切にして、調和のとれた心とからだを育てます。
   
  ( 英語教室 )
  外国人講師と週に一度(年40回)英語であそびます。
   
( 運動教室 )
運動あそびの先生とボールやとび箱を使ってあそびます。(年20回)
 
( 木育教室 )
自然の中で木に触れたり木で物づくりをして豊かな心を育てます。
 
  ( やさい作りとクッキング )
  畑でとうもろこしやかぼちゃ、さつまいもなどを育てて、お料理をします。
   
   
  (地域交流・世代間交流事業)
  絵手紙教室やふれあい祭りなどを地域の皆さんと一緒に楽しんでいます。
社会福祉法人 博愛福祉会 下牧保育園
〒501−3782 岐阜県美濃市長瀬545番地
TEL 0575−46−9381
FAX 0575−46−9382
定員 50人
対象年齢 0歳(概ね3ヶ月) 〜 5歳
保育時間 平日 午前8時 〜 午後4時
土曜日午前9時 〜 午後4時 (希望保育)
延長保育 平日 午前7時 〜 午後7時
通園方法 バス送迎あり(月額3,300円)(第2子より半額)
一時保育 3才未満児 4時間まで750円 8時間まで1500円(給食別)
3才以上児 4時間まで600円 8時間まで1200円(給食別)
職員構成 園長・主任保育士・保育士・パート保育士・調理員・パート用務員
創立 昭和54年4月
財務諸表 本年度の財務諸表はこちらでご覧ください
[ 施設概要 ]
敷地面積 1,600u
建築面積 696.91u
保育室 3部屋151.8u
乳児室 1部屋46u
遊戯室 1部屋118.8u
事務室 1部屋41u
調理室 1部屋46.7u
便 所 58.6u
その他2 292.61u
 当下牧地区は美濃市の北部に位置し、美濃和紙の産地として全国的に広く知られ、各家庭において家内工業として手すき和紙の生産に従事していましたが、戦後、和紙の需要の変化に伴い、製紙業に変わって近代産業が盛んになるとともに、地域外の工場へ働きに出かける人も多くなりました。
しかしながら、当時の当地区内には保育所はなく、遠隔地の既設保育所への通所が不可能であっため、幼児の保育が充分にできないまま放置される状況となり、児童の福祉の向上を図る上において、当地区への保育所の開設は地区住民の長年の懸案事項となっていました。
よって、地区住民の強力な要請のもと、昭和53年6月14日、社会福祉法人博愛福祉会を設立し、昭和54年4月1日、認可保育所を設置、社会福祉法人博愛福祉会 下牧保育園が開園しました。
>>  プライバシーポリシー  << >>  財務について  << >>  行動計画  <<